冷蔵庫 配送費用 相場

冷蔵庫の配送費用の相場は?

冷蔵庫の配送費用を相場より安くしたい!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

冷蔵庫は最も大きい家電であり、必ず一家に一台あると言っても
過言ではないほどメジャーな家電と言えるでしょう。
引越しをする際、冷蔵庫の荷物がある方は多く、
冷蔵庫だけを配送する方もいらっしゃいます。

 

特に自力での引越しを考えていて、冷蔵庫は自力で輸送することができないので、
冷蔵庫だけの配送を業者に依頼するというケースも増えています。
では冷蔵庫の配送費用はいったいどのくらいするのでしょうか?
ここでは冷蔵庫の配送費用の相場について考えてみましょう。

 

冷蔵庫の配送費用は大きさによって異なる

冷蔵庫と一言で言っても、そのサイズ、種類は非常に多いです。

1人用の2ドアタイプの冷蔵庫であれば自分1人で配送することも可能ですが、
4〜5人用の大型冷蔵庫の場合、高さも重さもあるので自力での配送は不可能で、
作業スタッフ2〜3人で慎重に配送する必要があります。

冷蔵庫は横にしてしまうと故障してしまうので配送する際には
横に傾けずにまっすぐに配送する必要があります。

冷蔵庫のサイズとは?

冷蔵庫には大きく分けて1人用程度の冷蔵庫と、2〜3人用冷蔵庫、
3〜4人用冷蔵庫があります。
1人用冷蔵庫は単身引越しでよく見かけるタイプの冷蔵庫であり、
縦、横、高さの3辺合計の長さが215〜220センチ程度になります。
2〜3人用の冷蔵庫は新婚さんや老夫婦などで使われている冷蔵庫であり、
3辺の合計の長さが280〜300センチ程度になります。
3〜4人用の冷蔵庫はファミリー層に人気の冷蔵庫であり、
3辺の合計の長さは310〜320センチ程度になります。

 

冷蔵庫の配送費用の相場はどれくらいなの?

では気になる冷蔵庫の配送費用の相場はどれくらいになるのでしょうか?

冷蔵庫の配送費用は冷蔵庫の大きさ、移動する距離によって異なりますが、
同一県内での冷蔵庫の配送の場合は
1人用の小さい冷蔵庫であれば8000〜12000円前後、
2〜3人用の冷蔵庫であれば10000〜18000円前後、
3〜4人用の冷蔵庫であれば17000円〜26000円前後の費用が目安となります。

 

これは同一県内での配送費用であり、
県外や長距離引越しの場合はさらに費用は高くなるので注意が必要です。

冷蔵庫だけの配送を行っている業者とは?

一般的な引越し業者であれば冷蔵庫だけの配送を行っている業者がほとんどでしょう。

もちろん引越しに伴う冷蔵庫の配送も行っています。
単品での配送は費用が高くなるのでは?と感じてしまいますが、
他の荷物を自力で運んで冷蔵庫などの大型荷物だけを
業者に依頼して配送する場合であれば、それほど引越し費用は高くならないでしょう。

 

引越し業者以外にも宅配業者でも冷蔵庫だけの配送を行っています。
例えば佐川急便でも大型家具や大型家電の配送を行っているので
冷蔵庫だけの配送も可能です。

 

またクロネコヤマトでは、ヤマトホームコンビニエンス大型家具、
家電配送ということでらくらく家財宅急便というプランがあります。
家財宅急便ではお取引先、お届け先によって配送費用が異なっています。
クロネコヤマトの家財宅急便は高さ×幅×奥行の三辺合計と移動距離で配送費用が決定します。
例えばファミリー層が使用する冷蔵庫を同一県内で配送する場合は7000円前後になります。

 

また利用者が作業スタッフとともに配送を手伝う赤帽を利用して冷蔵庫の配送を行えば、
同一市内であれば5000〜6000円程度で配送が可能になりますので
レンタカーを借りて自力で配送するよりも赤帽を利用した方が冷蔵庫の配送が安いかもしれません。

 

冷蔵庫の配送費用を相場より安くしたい!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

冷蔵庫配送前にやらなければいけないこととは?

冷蔵庫を配送する前には冷蔵庫に入っているものをすべて取り出しておかなければなりません。

また冷蔵庫の電源は配送前日までに切っておき、
水抜きをしておかなければ配送途中に水漏れを起こし、
他の荷物が濡れてしまう恐れもありますし、
冷蔵庫自体が故障してしまう可能性もあるので気を付けなければなりません。

 

冷蔵庫の配送を安くするには引越し見積もり無料一括請求サイトを利用しよう

冷蔵庫の配送が安い業者を知りたいのであれば迷わず
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用するようにしましょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば
1つ1つの業者に連絡をして見積もりを請求するという面倒な工程をしなくても、
無料で一括請求してくれるのです。
必要な情報入力も1回で済みますし、
最短30分以内に連絡をくれるスピーディーな対応をする業者もありますので、
配送までに時間がないという場合でも
引越し見積もり無料一括請求サイトは利用した方がよいでしょう。

 

引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すると
1回の請求で最大10社から見積もりを請求することができます。

10社の見積もりをいてその業者の中から安い業者をピックアップして
価格交渉をすれば、最安値の冷蔵庫配送をおこなってくれる業者を
選ぶことができるでしょう。
サイトによって提携している業者は異なりますので、
引越し見積もり無料一括請求サイトをいくつか登録しておくのもよいでしょう。
大手引越し業者であれば引越し見積もり無料一括請求サイトに
ほとんど登録してありますのでおすすめですよ。

 

冷蔵庫の配送費用を相場より安くしたい!お勧め引越し一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。